■■ SOFT-BALLETメンバー紹介 ■■

管理人の独断と偏見によるメンバー紹介です★

遠藤遼一(Vocal)

1967年12月6日生 血液型:? 身長:178cm 出身:東京都


低音美声の持ち主.母親は声楽出身のピアノ教師.実の父親はオペラ歌手(幼い頃に離婚してしまった).父親と声がそっくりらしい.確かに,オペラやらせたらハマりそう….母一人子一人の生活が身についてしまい,母親の再婚相手(現在のお父様)の「男らしさ」に疑問を抱き,反発を覚え,その反動で中学からお化粧をして学校に通うなどの奇行を繰り返す(笑).高校に入学するも馴染めず,3ヶ月あまりで自主退学.そして家出.その後は新宿の「ツバキハウス」というディスコに入り浸るようになり,夜は花園神社の境内や芝浦の倉庫などで寝泊り(笑).新宿では美少年としてちょっとした有名人だったらしく数々の浮名を流し,ファッション雑誌の読者モデルや,「JUNE」のモデルなども勤めていた(笑).ツバキハウスにて森岡・藤井両氏と運命的な出会いを果たし,「ソフトバレエ」結成.1995年にソフトバレエが事実上解散してからは,「ends」というソロプロジェクトを立ち上げて現在も精力的に活動している.
ソフバ時代の中性的な印象を打ち破るかのように,「ends」では一転して男らしさをアピール(笑).よほどソフトバレエが窮屈だったらしい.解散の要因も,恐らくは彼自身の葛藤から来るものだったと思われる.音楽の他にも,CMのナレーションのお仕事も….基本的には超受身で,意外にポジティブ.そして博愛主義(笑).同時進行当たり前.10代の頃にとにかく遊びすぎて,22・3歳くらいのインタビューで「もう枯れました」とおっしゃっていた.早いだろ….ちなみにメンバー内で唯一の独身.昔,女優のH田T代さんとの結婚報道があったが,どうやらゴシップだったらしい.
■管理人主観■
私が初めて彼を見たのは8年前…NHKのポップジャムだったかな?細面なんだけど,危うくて鋭い雰囲気を持っていて…ナヨナヨしてそうなのに雄雄しい…そんな,不思議な印象を持ちました.今はかなり逞しくていいおっさん(笑)になったけど,当時は本当に折れそうなほど細くて色白で…麗しかったわ(遠い目). 彼の魅力は何と言ってもその歌声.これほどまでの声に出会えたことを感謝したい.一生聴いていたい声です.そして独自の世界観…かな?歳とってだんだんと言っていることがまともになってきたけれど,若い頃は本当に「…なんか,新興宗教でも入ってます?」みたいな….インタビューでもひたすら禅問答みたいなことばっかりだったし,「宇宙の真理が…」「精神の開放が…」って…かなり電波入っててアブナイ人でした. そこが藤井に嫌われる要因だったと思われる(笑).今はいい関係.良かったね.(藤井×遠藤派としては…あわわわ)
森岡賢(Keyboard,Piano,Dance)

1967年3月15日生 血液型:B 身長:170cm 出身:東京都

音楽家,森岡賢一郎氏(その世界ではかなり有名らしい)の長男として生まれ,5歳からピアノを始める.お金持ちのボンボン.
小学校,中学校とイジメに合い,すっかり性格が歪む(笑).その後,桐朋音大附属高校ピアノ科に進学するも,暗い性格は相変わらず.部屋に引きこもってこの世を呪いながらテクノと触れ合う(笑).これじゃあいかんと思ったのか,外の世界との交流を図るために新宿の「ツバキハウス」デビュー(いきなりソコかよ).自分と同じ匂いを持つISSAY(元デルジベット)と雑誌「JUNE」を通じて運命的な出会いを果たし(笑),音楽活動を始める.ISSAYさん主催のパントマイムなどにも出演していたらしい(見たい!賢ちゃんのパントマイム!!).その後,同音大の作曲科に進学(結局卒業できたのだろうか…).ソフトバレエとしてデビューする前からBUCK-TICKのレコーディングに参加するなど,プロの音楽業界に関わっていた.

ソフトバレエ解散後はソロとして活動.「FEEL」(2人組の美形ユニット.今は解散している)のプロデュースやアニメ「快感フレーズ」「ヤダモン」のサントラなどを手がける(笑).
性格は,分裂気味で被害妄想が人一倍強く…でもネガティブなわりには立ち直りが早い。情緒不安定.天真爛漫.よく言えばマイペースで,悪く言えば周り(主に藤井麻輝)の迷惑を考えない.藤井とは犬猿の仲と言われつつも,なんだかんだと連絡を取り合っていたらしく実は仲良しさん♪既婚者で一児のパパ.息子の名前は「レイチ」君.
■■管理人主観■■
初めて見た時は本気で女性だと思っていた(笑).遠藤ちゃんが和製美少年なら,賢ちゃんはギリシャ彫刻系.本当に整った顔立ちです.知らない人が見たらただのオカマちゃんに見えるかもしれないけど(笑)ちゃんと結婚されています.とにかくパっと見の印象が強烈.「ソフトバレエ」というバンドは彼に集約されていると言っても過言じゃない.ヴォーカルよりもある意味フロント的役割を果たしている.一番の魅力は…クネクネダンス(笑).ソフバのライブにおいて絶対に欠かせないスパイス.見た目が見た目なので色々と誤解もされやすいと思うのですが,実はとても純粋な人…だと勝手に思っている.傷つきやすくて繊細なんだけど,時間が経つとどうでもよくなっちゃうみたいな…要するに典型的なB型人間(苦笑).美輪明宏さんに可愛がられている.そういえば二人で何かやりたいなどと言っていたけれど,やらないのかなぁ…すっごく聴きたい.時間にルーズなのはミュージシャンにはよくあることだけれども…美輪様の邸宅にお呼ばれした時ですらも遅刻したらしい…大物だよ(;´д`;).最近はミッチー(及川光博さん)なんかとも交流がある.
藤井麻輝(Keyboard,Guitar)

1965年8月17日生 血液型:B 身長:178cm 出身:長野県

藤巻医院の跡取りとしてこの世に生を受ける.幼い頃にピアノを習っていたらしいが,恥ずかしくて途中でやめた…んだっけ?その他にも,剣道をやっていたとか.
明朗快活,成績優秀,スポーツ万能で,ソフトバレエのメンバーの中では唯一健全な青春時代を過ごす(笑).高校時代に冨田勲に感銘を受けてシンセサイザーに目覚める(渋い).大学は医学部を目指すが,第一志望の慶応大学医学部に落ちたことから上京し,一人暮らしをしながら予備校に通い出す…が,これがいけなかった(笑).東京に出てきて気分が浮かれたのか,出来心でツバキハウスに足を踏み入れ,悪友・森岡賢と出会ったのが運の尽き.森岡を通じて遠藤とも知り合い,3人で「ソフトバレエ」を結成.ちなみに藤井も「JUNE」のモデル経験があり,グラビアでは遠藤との熱烈なキスを披露してくださっていた(本人にとっては人生最大の汚点/笑).上京した翌年には東北大学医学部に進学するも,二足のワラジ状態はあまりに過酷で,結局はミュージシャンの道を選んだ(医者になっていたほうが良かったのでは…).
本人曰く「ライブ嫌い」.キーボードの前で仁王立ちになりピクリとも動かないそのスタイルは,くねくねとせわしなく動き回る森岡とはまるで対極に位置していて,照明すらも彼には決して当らないようになっている(笑).
意外に面倒見がよく人がいいので,森岡のしわ寄せが全て彼の肩にかかってきてしまい,いつもいつも怒っているイメージが強い.「ソフトバレエ」というバンドを憎みつつも愛していて,中途半端に関わることができない故に自爆している節も見られる(笑).
ソフバ解散後は地道にプロデュース活動.なぜか河村隆一に楽曲を提供したり,「睡蓮」というユニットを立ち上げて女の子ボーカルに曲を作ったり,奥様のアルバムに参加したり….
理屈っぽくて天邪鬼だが,頭の回転が速くてユーモアがあって面白くてとても魅力的.既婚者で子持ち.ちなみに奥様は元モダンチョキチョキズの濱田マリちゃん.もともとマリちゃんのファンで,ストーカーのように追いかけまわしていたことが実を結び,結婚に至った(笑).よかったね.(最初はマリちゃん…嫌がってたけどな…/笑)
■■管理人主観■■
背が高くて顔が小さくて,抜群のスタイルを持つ彼.決して美形とは言い難いけれども(笑)何故か格好いい.雰囲気かな?強面の割に,声が高い(笑).この人の作る曲は独特で,最初に聴くと普通の人はまず引く.しかし,何度も聴いていると次第に心地よくなるような…癖になるような曲を書く.しかし,たま〜に恐ろしく綺麗な曲を作ったりもする.それは洗練されていて,背筋が凍るほど.
欲しいものを手に入れるためなら手段を選ばない.雑誌編集者に頼み込んでモダチョキのマリちゃんとの対談を実現.遠藤のラジオの電波を乗っ取って再び対談.挙句の果てにマリちゃんのソロアルバムに無理やり参加(笑).「ウチ,綺麗な曲が唄いたいんですわ〜」とマリちゃんに言われれば「それならば森岡に書かせます!!」と息巻いて曲を書かせる(笑).公私混同.職権乱用.それでもきちんと手に入れるんだから,もはや執念というしかない.ヤキモチ焼く気にもなれやしない(笑).お幸せに♪


■■総論■■

結局ソフバって…「JUNE」つながりなのか?!(汗)



戻る